秋田県立中央公園のアスレチックのコースとまわり方のコツ

秋田県立中央公園 アスレチック コース 子連れの遊び場
スポンサーリンク

こんにちは!るかです。

秋田県立中央公園のフィールドアスレチックですが、色んな種類の「コース」があることはご存知でしょうか?

 

行ったことがある方ならわかるとおもいますが、実は結構ややこしい…。(←見事に迷った人)

 

そこで、秋田県立中央公園のフィールドアスレチックをまわるコツや、コース紹介として一部のアスレチックの画像を一緒に載せていこうかなと思います。(わたしも、全部まわったわけではないのでバラツキがあります)

  1. 秋田県立中央公園のアスレチックのコースの種類や回り方
  2. 秋田県立中央公園アスレチックのフィールドコース
    1. フィールドアスレチックのけんこうシリーズ
      1. FA入門コース…初めての方向けの簡単なコース
      2. シェイプアップ200キロカロリーコース…1周で約200キロカロリーを消費できる
      3. 体力測定コース…中高年者向けのコース
      4. シェイプアップ300キロカロリーコース…1周で約300キロカロリーを消費できる
      5. 難関チャレンジコース…体力に自信のある方向けの難関ポイントを集めたコース
      6. パワーアップコース…体力があり、もっとパワーアップしたい方向け
    2. フィールドアスレチックのふれあいシリーズ
      1. お年寄りと子どものコース…お年寄りや子供でも安心して楽しめるコース
      2. 親子のチャレンジコース…親子仲良く、仲良く声を掛け合って進もう
      3. 人気種目堪能コース…楽しさ、醍醐味いっぱいのコース
      4. アスレメイズコース…長いコースです。最後まで粘り強く頑張りましょう
      5. FA競技コース…性別・年齢別にハンディ得点を決め、同じ条件で競争
    3. フィールドアスレチックのふれあいシリーズ
      1. 郷土の歴史コース…秋田県の歴史を訪ねましょう
      2. 辰子物語コース…伝説「辰子物語」の世界にお誘いします
      3. 八郎物語コース…伝説「八郎物語」の世界を体験しましょう
      4. 四季の祭り体験コース…秋田県に伝わるお祭りを楽しみましょう
  3. 秋田県立中央公園アスレチックのタワーコース
      1. スペースアドベンチャーコース…惑星を回って地上に帰るコース
      2. 星の王子様コース…中段の宇宙ステーションへ一気に登ります
      3. 宇宙船乗船コース…惑星や宇宙ステーションを通って、宇宙船に乗り込みます
      4. スターキングチャレンジコース…タワーの難関ポイントを通って頂上の天体に達します
  4. 秋田県立中央公園アスレチックのコースを回ってみた感想

スポンサーリンク

秋田県立中央公園のアスレチックのコースの種類や回り方

中央公園のアスレチックには、「フィールドコース」と「タワーコース」があります。

 

このように、「〇(番号) 〇〇コース」と書いてある立札がかならずあります。コースごとに色で分けられているので、遠くからでもわかったり(わからなかったり)します。

 

この立札を目印に、お目当てのコースの順番を見ながら1から順番に回っていくことになります。(わたしはそれが今回初めて行ったときによくわからなくて、逆走したりしてしまったのでご注意ください…)

 

また、受付をするときに地図ももらえますので安心ですね^^(例えば、上の写真のアスレチックは、絵の横に「20」とかいてあるので、地図の「20」とかいた場所にあるんだなとわかります)

秋田県立中央公園 アスレチック コース

秋田県立中央公園アスレチックのフィールドコース

まずは、フィールドコースについてご紹介します。「フィールドコース」には、「けんこう」「ふれあい」「ふるさと」の3つのシリーズがあります。

フィールドアスレチックのけんこうシリーズ

体力測定コースやシェイプアップコースなどがあり、健康づくりにおすすめのコースとなっています。

FA入門コース…初めての方向けの簡単なコース

  • ポイント数:15
  • 距離:600m
  • 所要時間:30分
  • エネルギー消費量:150Kcal
  • チャレンジ得点(満点):36点

 

アスレチックの傍には必ずこのような立札があり、どのくらいできたら何点になるのかをチェックすることができます↓

FA入門コース

アスレチック カベわたり

シェイプアップ200キロカロリーコース…1周で約200キロカロリーを消費できる

  • ポイント数:18
  • 距離:800m
  • 所要時間:40分
  • エネルギー消費量:200Kcal
  • チャレンジ得点(満点):47点

 

こちらがシェイプアップ200カロリーコースのアスレチックの一部なのですが…

シェイプアップ 200カロリー コース

 

この日は使えないことになっていました。老朽化などの理由で、他にもいくつか使用禁止になっているアスレチックがありました。使えないものはロープが張ってあるので、怪我をしないためにも使わないように気を付けなきゃですね。

シェイプアップ 200カロリー コース

体力測定コース…中高年者向けのコース

  • ポイント数:20
  • 距離:1000m
  • 所要時間:45分
  • エネルギー消費量:250Kcal
  • チャレンジ得点(満点):50点

 

こちらが、体力測定コースのアスレチックの例です。

体力測定コース

体力測定コース

5歳の娘を連れて行ってみましたが、この丸太がぐらぐらと揺れるようになっているので、怖がってしまって無理でした…^^;

 

小学生の子たちはすいすいと通っていましたが、わたしもこれ無理です…orz(←運動神経なし)

シェイプアップ300キロカロリーコース…1周で約300キロカロリーを消費できる

  • ポイント数:24
  • 距離:1300m
  • 所要時間:60分
  • エネルギー消費量:300Kcal
  • チャレンジ得点(満点):60点

 

こちらは、なんと1周回ると300カロリー消費できるコース。ダイエット中にはわかりやすくていいかもですね^^ シェイプアップ300カロリーコースの例はこちらです。

シェイプアップ 300カロリー コース

シェイプアップ 300カロリー コース

 

「ロープにぶら下がって凹地をとびこえる」と書いてありますが、実際はこんな風になっています。

シェイプアップ 300カロリー コース

多分、たくさんの人がやったあとなので「凹地」というよりは…なだらかな道になっていますw が、子供は大喜びでやっていました^^

難関チャレンジコース…体力に自信のある方向けの難関ポイントを集めたコース

  • ポイント数:25
  • 距離:1100m
  • 所要時間:60分
  • エネルギー消費量:300Kcal
  • チャレンジ得点(満点):63点

 

難関チャレンジコースの一部はこちら…(実際のアスレチックは右上にちょこっと映っているだけです)

難関チャレンジコース

難関チャレンジコース

正直言って、「え?どうやってやるの?無理なんだけど…」状態でしたw(私は見てるだけw)5歳の娘も、やろうとしてみたものの無理だったようで挫折していました^^;

パワーアップコース…体力があり、もっとパワーアップしたい方向け

  • ポイント数:30
  • 距離:1200m
  • 所要時間:75分
  • エネルギー消費量:360Kcal
  • チャレンジ得点(満点):74点

パワーアップコース

フィールドアスレチックのふれあいシリーズ

フィールドアスレチックのふれあいシリーズのコースでは、子供、親、おじいちゃんおばあちゃんまでみんなで楽しめるコースが用意されています。誰かと一緒にアスレチックを楽しみながら堪能できるコースとなっています^^

お年寄りと子どものコース…お年寄りや子供でも安心して楽しめるコース

  • ポイント数:10
  • 距離:500m
  • 所要時間:25分
  • エネルギー消費量:100Kcal
  • チャレンジ得点(満点):22点

 

お年寄りと子どものコースの例はこちら!

お年寄りと子どものコース

お年寄りと子どものコース

思ってたよりハードです…^^;

お年寄りと子どものコース

5歳の娘は何とかなりましたが、3歳くらいだとまだちょっと厳しかったかな…と思います^^;

親子のチャレンジコース…親子仲良く、仲良く声を掛け合って進もう

  • ポイント数:15
  • 距離:700m
  • 所要時間:30分
  • エネルギー消費量:150Kcal
  • チャレンジ得点(満点):37点

 

親子のチャレンジコースの一例はこちら!

親子のチャレンジコース

親子のチャレンジコース

人気種目堪能コース…楽しさ、醍醐味いっぱいのコース

  • ポイント数:19
  • 距離:800m
  • 所要時間:45分
  • エネルギー消費量:250Kcal
  • チャレンジ得点(満点):45点

 

「人気種目堪能コース」だけあって、このアスレドームはかなり人気でした!

人気種目堪能コース

 

まずは登って行って…

人気種目堪能コース

 

こんなのに乗って進んだりできます^^

アスレドーム

アスレドーム

 

最後はこれにのって…

アスレドーム

しゅるるーっと滑っていきます♪

アスレドーム

5歳児の娘もかなりお気に入りで遊んだみたいでした^^

アスレメイズコース…長いコースです。最後まで粘り強く頑張りましょう

  • ポイント数:33
  • 距離:1400m
  • 所要時間:80分
  • エネルギー消費量:400Kcal
  • チャレンジ得点(満点):85点

このアスレチックコースの中で1番ポイント数が多いコースが「アスレメイズコース」です。かかる時間も80分と最長ですが、なんとすべてクリアすると400Kcalも消費できちゃうというすごいコース!!

アスレメイズコース

アスレメイズコース

アスレメイズコース

体力と時間がある方は、ぜひぜひ堪能してみてくださいね^^

FA競技コース…性別・年齢別にハンディ得点を決め、同じ条件で競争

  • ポイント数:29
  • 距離:1200m
  • 所要時間:75分
  • エネルギー消費量:360Kcal
  • チャレンジ得点(満点):69点

FA競技コース

FA競技コース

 

ぶら下げられたいかだにのって、木の棒を使い一周するというもの。

5歳の娘がやってみましたが、いかだに捕まるのに精いっぱいだったようです。(隣の小学生の男の子もちょっと苦戦してたみたいなので難しそうです)

フィールドアスレチックのふれあいシリーズ

フィールドアスレチックのふれあいしりーずでは、秋田に関する歴史や話題を取り入れたアスレチックをたのしむことができます。「これ知ってる!」など、話題にすることもできるので友達同士で楽しむのもいいかもしれませんね^^

郷土の歴史コース…秋田県の歴史を訪ねましょう

  • ポイント数:15
  • 距離:700m
  • 所要時間:30分
  • エネルギー消費量:150Kcal
  • チャレンジ得点(満点):37点

 

郷土の歴史コースは、秋田県の歴史に関するアスレチックが設置してあります。

 

例えば…この「奥羽線あるき」!

郷土の歴史コース

郷土の歴史コース

学生の頃よく乗った、電車の線路のような形をしたアスレチックになっています。

郷土の歴史コース

 

説明をよく読んでみると、「丸太を引っ張って」1周しなきゃいけないらしいんですが、結構重いので、娘にはそのまま一周させることにしましたw

郷土の歴史コース

辰子物語コース…伝説「辰子物語」の世界にお誘いします

  • ポイント数:17
  • 距離:600m
  • 所要時間:35分
  • エネルギー消費量:200Kcal
  • チャレンジ得点(満点):44点

 

わたしが回った中に「辰子物語コース」がなかったので…インスタグラムで見つけた画像をお借りしようと思います(シェア用のタグを使っています)

 


芝生広場から考えると、アスレブリッジを渡っていった、71番のアスレチックのようです。辰子物語コースは、そのあたりにあるのかなと思います。

八郎物語コース…伝説「八郎物語」の世界を体験しましょう

  • ポイント数:23
  • 距離:1200m
  • 所要時間:55分
  • エネルギー消費量:280
  • チャレンジ得点(満点):57点

 

八郎物語は「八郎太郎伝説」とも呼ばれ、たしか…田沢湖の辰子姫と仲良くなるんじゃなかったかな…。(うろおぼえ)

八郎物語コース

八郎物語コース

 

この写真の「神のお告げ」だけではなく、他のアスレチックも八郎物語のコースでは「鉄のわらじで修業」「ニワトリの合図」「八郎潟の主」「別れ別れの老夫婦」などなど…ストーリー性のあるアスレチックが用意されています。

八郎物語コース

八郎物語コース

娘にもなにか神のお告げがあるかな?(‘ω’)

四季の祭り体験コース…秋田県に伝わるお祭りを楽しみましょう

  • ポイント数:24
  • 距離:1200m
  • 所要時間:60分
  • エネルギー消費量:300Kcal
  • チャレンジ得点(満点):69点

 

「四季の祭り体験コース」では秋田のお祭りに関するアスレチックが用意されています。例えばこれ!

四季の祭りコース

「新山神社裸まいり」というのは、本荘の「新山神社裸まいり」のことで、1月に行われるお祭りの事。(約300余名の男性が、白いハチマキ+白い腰巻+注連(しめ)、白足袋、わらじ履き…という軽装で「ジョヤサージョヤサー」と、山頂の神社を目指して走っていくという、男らしいお祭り。)

 

アスレチック自体はこんな感じになっています^^

四季の祭り体験コース

秋田県立中央公園アスレチックのタワーコース

タワーコースの方は、わたしが具合悪くなってしまい夫と子どもだけで行ってもらったので、写真がなくてすみません…^^;

 

ですが、夫の話だと「失敗したら死ぬような場所もある」と言っていて…恐怖です。結構きつかったみたいですが、5歳の娘も無事にスペースアスレタワーの頂上へたどり着けたようです^^

 

また、真ん中には頂上まで直通の階段があるそうですので、アスレチックはもう無理~!という方や、体力に自信がない方は階段を利用するのがいいかもしれませんね。

スペースアドベンチャーコース…惑星を回って地上に帰るコース

  • ポイント数:6
  • 距離:32m
  • 高さ:12m

星の王子様コース…中段の宇宙ステーションへ一気に登ります

  • ポイント数:8
  • 距離:38m
  • 高さ16m

宇宙船乗船コース…惑星や宇宙ステーションを通って、宇宙船に乗り込みます

  • ポイント数:14
  • 距離:63m
  • 高さ:23.5m

スターキングチャレンジコース…タワーの難関ポイントを通って頂上の天体に達します

  • ポイント数:16
  • 距離:72m
  • 高さ:30m

秋田県立中央公園アスレチックのコースを回ってみた感想

ということで、秋田県立中央公園のフィールドアスレチックのコースについてご紹介しました。

 

が、実際に行ってみたところ、娘が「やりたい!」といったアスレチックを順番に回っていく…ということになり、最初は「お年寄りと子どものコース」をスタートしたはずなのに、「次にどこに行ったらいいのかわからない…」という状況にw

 

すれ違った方々も、「あれ?逆走してない?もうわからない!」という人たちがチラホラいたので、たぶん迷ったりするのは私たちだけじゃないはず…w(しかも、広い芝生だったのがいきなり「山!!」って感じになるのでビビります)

フィールドアスレチック

(クマやうるし、ヘビや毒きのこなどに注意してください)

 

アスレチックの近くにある立札に番号が振ってあるのにも、しばらくまわってから気が付いたので、次に行くときはわたしもコースの順番通りに回ってみたいなと思っています^^

コメント