虚弱体質を改善した方法!高校生で肺炎になった40代男性の体験談

男性 お悩み相談
スポンサーリンク
ここでは、様々な年齢の男女へ過去に1番悩んだことをインタビューし、その方の体験談をもとに、同じ状況で悩んでいる方の参考になるようなアドバイスを頂きました。

 

今日は、

「高校生なのにすぐに風邪をひいてしまったり、肺炎になったり、すぐに疲れてしまう虚弱体質でした…」

という40代男性Aさんの体験談をご紹介します。

スポンサーリンク

虚弱体質を改善したいと思った頃の気持ちを教えてください

男性

体が虚弱体質ですぐ疲れやすいのと、すぐ風邪をひいていしまう体質に悩んでいました。高校生で肺炎にかかってしまうほどです。

 

年を重ねてからも、特にお酒を飲むとか、そういう無理を強いているわけではないのに、体がすぐ疲労感を感じてしまってしまいましたので、せめて健康に過ごしたいと思いました。

男性

特に解決目標は高い訳ではありません。

 

私のコンプレックスもあるでしょうが、一般の人と同じくらいに活動が出来ればいいなと思いました。

 

特に疲労回復をどうやったら早く回復できるのか?色々工夫はしていましたが、なかなかうまくいかない状況でした。

虚弱体質を改善した方法を教えてください

男性

実は市場に勤めていましたが、その時にプロボクサーの人がいました。

 

そこで元々格闘技が好きだった私は、試しにボクシングジムに通う事にしました。おかげで数年間風邪も引かず健康にすごせました。

 

ボクシングが良かった訳ではなく、定期的に運動をする事が結果よくなったのかもしれません。

 

特に学校を卒業すると体育が無くなるので、定期的な運動機会を失いますから、ボクシングジムは最良の方法だったと思います。

 虚弱体質を改善したら周りの反応はどう変わりましたか?

男性

勤めていた仕事場で、体がどんどんマッチョになっていきましたから、この体の変化にみんな注目されました。

 

市場退社後某電機メーカーに就職し、クリーンルームなので薄着になると、筋肉が相当ついてましたのでみんなに注目される状況となりました。

 

貧弱だった体が一変し、自分の変化を実感しました。

虚弱体質を改善するときに妨げになったものはありましたか?

 

男性

ジムの会費です。

 

結構するんですよ。バンテージかったり、グローブ買ったり、アマチアなのでファイトマネーが入る訳ではありません。

 

ボクシングは結構趣味でやるには経費が掛かるのだという事が、実際にやり始めて解りました。

男性

よく独学で筋トレする人いますが、やはりトレーナーという指導者がいると違うものです。

 

自己流だと怪我で仕事も出来なくなる可能性もあります。ですので、通うのであればトレーナーのいるジムなら怪我をしないように指導してくれるのでおすすめです。

虚弱体質を改善したいあなたへのメッセージ

 

男性

虚弱体質を改善するには、やはり定期的に運動するのがいいと思います。

 

またどうやったら体を健康に維持できるかは、自分の体ですので無理しない程度にどういう運動がいいのか?など色々研究するのもいいのではと思います。

 

私は温泉に行って疲れをいやすこともおすすめします。

 

コメント