おちょやんのネタバレあらすじ1週3話 ダメ親父の本音に泣いた

おちょやんお家でのんびり
スポンサーリンク

12月2日、「おちょやん」の第3話が放送されました。

 

るか

今回は父のテルヲに泣かされました…

 

ネタバレも交えつつ、
あらすじや感想をまとめていこうと思います。

 

前回のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ1週2話 お父さんが悪いよコレ
おちょやんのネタバレあらすじ1週2話感想。父親のダメっぷり、勝次のやさしさ、千代のウソ泣きが見どころです。

 

こちらのリンクからU-NEXT31日間無料お試し登録で
NHKオンデマンドに使える1000円分のポイントプレゼント!(通常600円)

★おちょやんの見逃し配信詳細についてはこちら

おちょやんの見逃し配信できる無料動画サイトは?【全話視聴可能!】
おちょやんの見逃し配信ができる動画サイト・VODアプリをご紹介します!全話無料で視聴可能♪

スポンサーリンク

おちょやんネタバレ1週3話のあらすじ

新しいお母さんの栗子(宮澤エマ)が家を飛び出し、
それを追いかけた父のテルヲ(トータス松本)。

初めから戻ってくるのはわかってる

新しい母親が飛び出し、
血相を変えた父親が飛び出していったにもかかわらず、
栗子がおいていった三味線を見て
「どうせ戻ってくる」とわかっていた千代。

新しい母親が帰ってきた!

千代の予想通り、父のテルヲと栗子は帰ってきました。

始めは行方をくらませた栗子とテルヲを
困ったもんだと言っていた隣人の小林も、
美人の栗子を見てデレデレ。

帰ってきたテルヲは、
栗子にひどいことを言った千代に謝れといいます。

そして、栗子においしいものを食べさせるための
お金を作るために、買っていた鶏である
「流星丸」を品評会で売る決意をしました。

鶏を売って一攫千金!

父のテルヲと千代は、流星丸を連れて
ガラス工場の社長・峰岸(佐川満男)の屋敷で
行われる鶏の品評会へ向かいます。

立派な鶏が差し出される中、
ついに流星丸の番になりましたが、
とさかの大きさ、色形、羽の色つやはどれも並み、
素人が育てると華がない…とこきおろします。

諦めきれないテルヲは、
流星丸の長鳴きを聞かせようとします。

しかし、そんなにうまく流星丸は鳴きません。

それを見たテルヲは、つられてなくだろうと
千代に流星丸の鳴き声をまねするように促します。

しかし、流星丸は鳴きません。
峰岸は忙しいからと言って退けようとします。

そこへ千代が「本当にいいのか」と話しだします。

流星丸はいつもおなかをすかせているため
大声で鳴く。鳴き声だけは本当にすごい。

つまり、流星丸の鳴き声は
「生きるための鳴き声」だと教えます。

それなのに見た目だけで判断するなんて
ガラス会社の社長の目は曇りガラスだと言います。

そして、千代は懐から母の形見である
黄色のガラス玉を取り出して見せます。

すると、そのガラス玉に食いついた峰岸は、
千代の母親の「サエ」を知っていると話します。
サエは16歳まで峰岸の会社で奉公していたのです。

千代の母親のサエは、一生懸命働く子だった。
亡くなるちょっと前に、娘にあげるのだと言って
この月によく似たガラス玉を買っていったと話す峰岸。

そして、サエの子供である千代に縁を感じ、
峰岸は流星丸を大金を出して買ってくれました。

帰り道で父テルヲの本音がポロリ

流星丸を売ったお金で食べ物を買い、
その帰り道で、千代はテルヲに
亡くなった母のことはもう好きじゃないのかと聞きます。

好きじゃない…といったテルヲですが、
そう言わないと栗子に怒られるからだと続けます。

そこで、千代は何故母のサエと正反対の
栗子を選んだのかとテルヲに聞きます。

母のサエは働き者、栗子はダラダラと寝てばかり。

しかし、正反対だからこそ
テルヲは栗子に惚れたのだと言いました。

もし、母親のサエに似ていたら
思い出してしまうと言って遠い目をするテルヲ。

母親のサエのお陰で流星丸が高く売れたので、
お墓に花を買ってお礼をして帰ろうとテルヲと千代は
走りながら仲良く帰路につくのでした。

弟のヨシヲが転落!

そのころ、弟のヨシヲは一人で山の中を歩いていました。
しかし、「ねえやん…」とつぶやいた後に崖から転落。

雷が鳴ってひどい雨が降る中、ヨシヲはどうなってしまうのか。

おちょやんネタバレ1週3話の感想

るか

15分しかないのに泣けるポイントありすぎ…

 

まず、亡くなるちょっと前にガラス玉を買いに行ったサエ…
同じ母親として娘に何か残してあげたい気持ちが痛いほどわかります。

第一話で、満月にガラス玉を重ねていた千代を思い出して
さらに泣けるシーンだと思いました。

 

そして、なによりも…

昨日・一昨日とわたしが「クズ!クズ!」
と言いながら見ていた父テルヲが見せた、
亡き妻への想い…

トータス松本さん、あんな表情ずるいです(´;ω;`)ウゥゥ

 

栗子がいる手前、
「もうサエのことは好きじゃない」とはいっているものの
「もし栗子がサエに似ていたら思い出してしまう」
という発言から、今でもサエのことを
大切に思っている気持ちが感じられます。

 

そして、ヨシヲの安否が心配でたまりません…
ちょうどうちの娘より1歳下くらいの男の子なので
テレビの前で「えー!!!!!!」っと叫んでしまいました…

 

るか

気になるー!早く明日になれーー!!

おちょやん1週3話のみんなの感想

最後に、みんなの感想をまとめておきますね。

【次回】4話のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ1週4話 ヨシヲが迷子になった理由
おちょやんのネタバレあらすじ1週4話感想。千代とテルヲは村の人たちと一緒に懸命にヨシヲを探しに行きます。ヨシヲが一人で山へ行った理由は…

【前回】2話のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ1週2話 お父さんが悪いよコレ
おちょやんのネタバレあらすじ1週2話感想。父親のダメっぷり、勝次のやさしさ、千代のウソ泣きが見どころです。

 

こちらのリンクからU-NEXT31日間無料お試し登録で
NHKオンデマンドに使える1000円分のポイントプレゼント!(通常600円)

★おちょやんの見逃し配信詳細についてはこちら

おちょやんの見逃し配信できる無料動画サイトは?【全話視聴可能!】
おちょやんの見逃し配信ができる動画サイト・VODアプリをご紹介します!全話無料で視聴可能♪

コメント