おちょやんのネタバレあらすじ1週2話 お父さんが悪いよコレ

おちょやんお家でのんびり
スポンサーリンク

12月1日、「おちょやん」の第2話が放送されました。

 

るか

もう…ほんと父テルヲにプンスコしてます

 

ネタバレも交えつつ、
あらすじや感想をまとめていこうと思います。

 

前回のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ1週1話 河内弁の迫力がすごい!
おちょやんのネタバレあらすじ1週1話感想。河内弁で話す子供たちや、母親への思い、父親のダメっぷりが見どころです。

 

こちらのリンクからU-NEXT31日間無料お試し登録で
NHKオンデマンドに使える1000円分のポイントプレゼント!(通常600円)

★おちょやんの見逃し配信詳細についてはこちら

おちょやんの見逃し配信できる無料動画サイトは?【全話視聴可能!】
おちょやんの見逃し配信ができる動画サイト・VODアプリをご紹介します!全話無料で視聴可能♪

スポンサーリンク

おちょやんネタバレ1週2話のあらすじ

父のテルヲが
「新しいお母さんの栗子(宮澤エマ)」
を連れて帰ってきました。

学校へ行けるようになる!?

千代は当然、栗子が家事や弟の面倒を見てくれると思い
「学校に行ける!!!」と父に抱き着いて大喜び!
すぐに役場へ行って学校へ行く手続きをしにいきました。

しかし、次の日の朝になっても栗子はちっとも起きません。

おなかが減った弟のヨシヲが千代を起こしにきたので、
千代は、学校へ行く前にバタバタと鶏へ餌をやり、
ヨシヲにご飯を作り、転倒しながらも出かけていきます。

それでも父のテルヲと栗子は起きません。

学校へ来たぞ!

学校へ行った千代は、転んだお陰で葉っぱだらけ。
あまり歓迎ムードとは言えない状況です。

隣人である小林家の子供、勝次(原 知輝・ハラ トモキ)には
弟をどうしたのかと聞かれ、千代は
新しいお母さんができたんだと話す。

授業中、先生に本読みをあてられた千代は、
勝次に教科書を借りて読もうとするも、字が読めません。

教室中がバカにしたように笑う中、千代は
「読めないんじゃなくて習ってないだけ」
という言葉を返します。

かけっこで勝ったらお弁当ちょうだい!

そして体育の授業になると、
千代は勝次に「かけっこ勝負」をしようと持ち掛けます。

賭けるものはお弁当です。

負けるわけがないと思って持ち掛けた勝負でしたが、
結果は惨敗。お昼時になり、勝次にお弁当をせがまれます。

しかし、千代はお弁当を持っていないので、
パントマイムでお弁当を差し出し、
好きなだけ食べてねと勝次に話します。

勝次はお弁当がなかったこと、だまされたことに怒り、
あわや大ゲンカ…になるところで、
担任の玉井先生(木内義一)が登場。

ウソ泣きがうますぎ!同級生を手玉に取る千代

すると、千代はすさまじい演技力を発揮します。

まず、ウソ泣きを始めました。
そして、みんなの前で

「お弁当を忘れた自分に勝次がおはぎを分けてくれようとした」
「しかし意地をはって断ってしまった」
「でも、本当は嬉しかった」

と、泣きながら言います。

これには先生も勝次をべた褒めし、
勝次はとても断れる雰囲気ではありません。

勝次は、3つあるおはぎの1つを千代に分けてくれた上に、
弟のヨシヲ(荒田陽向)にも…と、
残りの一つのおはぎを持たせてくれました。

何もしないお母さん…テルヲに騙されていた

千代が家へ帰ると、
栗子は三味線を弾きながら歌を歌っていました。

家の中はぐちゃぐちゃ。
栗子は金目の物を探して家探ししていたのです。

悪びれもせず、金目のものがないという栗子。

晩御飯は早めにたのむと言われた千代が、
それじゃあお母さん=栗子は何をするのかと尋ねると、
テルヲに「何もしないでOK」といわれて来たのだと明かす。

おはぎ泥棒

千代は、勝次からもらったおはぎをその場において、
養鶏場にいる父のテルヲに栗子の話をしに行きますが
父のテルヲは栗子をかばうばかりで全然あてになりません。

話の途中で、ヨシヲが空腹だというので、
千代はヨシヲにおはぎを食べさせに戻ることにしました。

すると、さっき置いたはずのおはぎがありません。
その向こうには、口元にあんこを付けた栗子の姿が。

おはぎは、栗子がきれいさっぱり食べてしまった後でした。

千代は、ヨシヲに謝れと栗子にいいますが、栗子は
「そんなに大事なら名前を書いておいて」
と、悪態をつき開き直ります。

両親が失踪!また姉弟二人っきりに

夜になり、千代が竹林で夜空とガラス玉を眺めながら
もうなくなってしまった本物のお母さんに思いをはせていると、
父のテルヲが血相を変えて千代のもとに走ってきました。

栗子が家を出ていったという知らせです。

そして父のテルヲは栗子を探して
またしばらく帰ってこないのでした。

おちょやんネタバレ1週2話の感想

るか

ねぇ…なんでテルヲってこんなにクズなの…??

  • 空腹の子供を放置して放浪&博打
  • 楽をさせてあげるからと嘘をついて女性を口説く
  • 小学生に家事育児全部やらせても平気
  • 子供がおなかをすかせていても博打&お酒

お母さんが亡くなる前はまともだったんだろうか…?
それとももともとこんな人だったのだろうか…。

いずれにせよ、テルヲの行動は自分勝手すぎます。

 

るか

家に連れてこられた栗子も、千代やヨシヲからみると
あまりいい印象は受けなかったのだろうと思いますが
テルヲに騙されてついてきただけ。

 

栗子は初日に家へ来てから、中にはいるやいなや
「お風呂はどこか」と父のテルヲに尋ねます。

もちろんお風呂なんて千代の家にはついてないんですが、
テルヲがどれだけ調子のいいことを言って
栗子のことを連れてきたのかがよーくわかる一言となっています。

 

るか

女性の敵!(子供の敵!)

 

でね、あとすごく好きだったのがおはぎの話のところ。

弟くんにまでおはぎをくれた勝次くん、ナイスガイ!!
そしてなにより…

 

「勝次に”NO”と言わせない話術を披露した千代」

…すごすぎる!

 

ウソ泣き披露はやりすぎかと思いましたが

るか

千代にはまさに演技の才能がありそう…!

と思わせてくれる時間となりました。

おちょやん1週2話のみんなの感想

最後に、みんなの感想をまとめておきますね。

 

↑かけっこで負けてお弁当を渡さなきゃいけなくなった時ですね。
私も首がもげるほどうなずいてます(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン

( ゚д゚)ハッ!
そうだ…学校行けないじゃん…(´・ω・`)

 

また姉弟二人だけに逆戻りしてしまった千代とヨシヲ…

明日からの放送で、どう生き延びるのか必見ですねっ!!

 

【次回】3話のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ1週3話 ダメ親父の本音に泣いた
おちょやんのネタバレあらすじ1週3話感想。亡き母親サエの意外な過去が意外な形で発覚!ひどい父親だと思っていたテルヲの言葉に涙してしまいました。

【前回】1話のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ1週1話 河内弁の迫力がすごい!
おちょやんのネタバレあらすじ1週1話感想。河内弁で話す子供たちや、母親への思い、父親のダメっぷりが見どころです。

 

こちらのリンクからU-NEXT31日間無料お試し登録で
NHKオンデマンドに使える1000円分のポイントプレゼント!(通常600円)

★おちょやんの見逃し配信詳細についてはこちら

おちょやんの見逃し配信できる無料動画サイトは?【全話視聴可能!】
おちょやんの見逃し配信ができる動画サイト・VODアプリをご紹介します!全話無料で視聴可能♪

コメント