おちょやんのネタバレあらすじ3週11話 うちのやりたいことて、なんやろ

おちょやんお家でのんびり
スポンサーリンク

12月14日、「おちょやん」の第11話が放送されました。

 

るか
るか

今回から、千代役が杉咲花さんに代わります!

 

ネタバレも交えつつ、
あらすじや感想をまとめていこうと思います。

 

前回のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ2週10話 もうここしかない
おちょやんのネタバレあらすじ2週10話感想。岡安をクビになった千代は、ハナに連れられて岡安へ戻ることになります。

 

こちらのリンクからU-NEXT31日間無料お試し登録で
NHKオンデマンドに使える1000円分のポイントプレゼント!(通常600円)

★おちょやんの見逃し配信詳細についてはこちら

おちょやんの見逃し配信できる無料動画サイトは?【全話視聴可能!】
おちょやんの見逃し配信ができる動画サイト・VODアプリをご紹介します!全話無料で視聴可能♪

スポンサーリンク

おちょやんネタバレ3週11話のあらすじ

岡安に来てからおよそ8年。
17歳になった千代は、一人前のお茶子になっていました。

ライバルである福富のお茶子の嫌味にも笑顔で接する逞しさです。

千代は、岡安で行われる芝居の見物客をもてなし、忙しい日々を送っています。

その一方で、仕事の合間に舞台をコッソリ覗き見るのが楽しみになっていました。

あんた、どないするつもりだす

ある日、千代は女将のシズ(篠原涼子)に呼び出されました。

かぞえで18歳になると「年季明け」といって
奉公しなければいけない期間が終わり、自由になることができます。

シズは、千代にそのあとどうしたいのか
後悔しないようによく考えるようにと伝えます。

やりたいこと

千代はその晩、お母さんの形見であるガラス玉を
月にかざしながら、

「おかあちゃん…うちのやりたいことて、なんやろ」

とつぶやきます。

これまで生きるだけで精いっぱいだった千代は、
先のことなど考えたこともありませんでした。

あこがれの人

そんな中、千代が乞食にお弁当を届けに行くと、
乞食に紛れて女優の高城百合子が身を隠していることに気が付きます。

おちょやんネタバレ3週11話の感想

るか
るか

今回は涙なしでサクッとみれましたー!

重い話ばかりだった先週までとは違い、
成長した千代の現状を説明するような回でした。

しかし、高城百合子役の井川遥さん…

ぼろぼろの布切れを脱いだら
めっちゃ美人…というギャップにやられました…

おちょやん3週11話のみんなの感想


【前回】10話のあらすじはこちら

おちょやんのネタバレあらすじ2週10話 もうここしかない
おちょやんのネタバレあらすじ2週10話感想。岡安をクビになった千代は、ハナに連れられて岡安へ戻ることになります。

 

こちらのリンクからU-NEXT31日間無料お試し登録で
NHKオンデマンドに使える1000円分のポイントプレゼント!(通常600円)

★おちょやんの見逃し配信詳細についてはこちら

おちょやんの見逃し配信できる無料動画サイトは?【全話視聴可能!】
おちょやんの見逃し配信ができる動画サイト・VODアプリをご紹介します!全話無料で視聴可能♪

コメント